2013年11月09日

朝鮮学校無償化問題

人権は国や権力者から与えられるのではなく、人が人として生まれたことで当然に備わっているものです。性別や年齢、人種、国籍で差別してはいけないのは、人である以上、当然のことです。
でも、政府は朝鮮学校だけを高校無償化の対象から外しました。他のインターナショナルスクールは対象にしているのにです。
近代国家の初歩の初歩すら踏みにじるのがわが国です。
許せません。
そこで、今日は、朝鮮学校に行き、生徒たちと話をしてきました。
posted by 後藤富和 at 20:17| 平和