2013年10月30日

昨夜のterra cafe kenpou

昨夜のterra cafe kenpouは、terra cafeメンバーの日高さんによる韓国報告。
日高さんは、新聞記事をみて今年8月からterra cafeに参加するようになった方です。
日高さんは、先日、自ら韓国を訪問し、元慰安婦達と会い話を聴いてきました。
その日高さんによる、板門店とナヌムの家の報告でした。
自らが見聞きしたこと、そして膨大な資料から調査した詳細なレジュメをもとに、自分の言葉で、朝鮮戦争が招いた分断の悲劇、日本軍慰安婦達の傷、わが国の罪深さを語りました。
今回はじめて、メンバー自らが報告するという形の学習会を行いました。
学者や弁護士の報告とは雰囲気が異なり参加者の心にストレートに伝わり、大好評でした。

今後もterra cafeメンバーによる報告会開催したいと思います。次は年明けに、メンバーのよる沖縄報告を予定しています。

今回は24名が参加。25歳のフレッシュな男性が初参加でした。

来週のterra cafe kenpouは、中国残留孤児であり京劇の女優である柴田真理さんをゲストにお招きし、自らの体験についてお話いただきます。お楽しみに。
柴田さんは言葉のことを気にされていたので、中国人留学生の皆さん、サポートをお願いします。
posted by 後藤富和 at 16:59| 平和