2013年10月05日

日弁連4つの決議

昨日、日本弁護士連合会(日弁連)は、広島市で開催した第56回人権擁護大会において、下記4つの決議を採択しました。
「福島第一原子力発電所事故被害の完全救済及び脱原発を求める決議」
「立憲主義の見地から憲法改正発議要件の緩和に反対する決議」
「恒久平和主義、基本的人権の意義を確認し、「国防軍」の創設に反対する決議」
「貧困と格差が拡大する不平等社会の克服を目指す決議」
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/civil_liberties/year/2013.html
posted by 後藤富和 at 15:41| 日記