2013年10月02日

昨夜のterra cafe kenpou

 昨夜のterra cafe kenpouは、井下顕弁護士を講師に「過労死で奪われる命と戦争で奪われる命…その根っこは同じ!」と題して憲法と労働の問題についてお話しいただきました。22名が参加しました。
この作文は有名ですがあらためてご紹介します。
お父さんを過労死で亡くした小学校1年生マーくんの詩
“ぼくのゆめ”
大きくなったら
ぼくは博士になりたい
そしてドラえもんに出てくるような
タイムマシーンをつくる
ぼくはタイムマシーンにのって
お父さんの死んでしまうまえの日に行く
そして「仕事に行ったらあかん」ていうんや
posted by 後藤富和 at 08:33| 平和