2013年08月25日

有明海

東京の環境保護NGOの九州エコツアーに合流して有明海沿岸の佐賀県鹿島市に来ています。彼らとはもう11年の付き合いになります。
諫早湾の締め切りから16年、よみがえれ!有明訴訟提訴から11年、開門判決確定から3年、まだ有明海は死の海のままです。
今年12月の開門期限まであと4か月です。
この国の政治が試されています。
posted by 後藤富和 at 21:42| 有明海