2013年08月23日

平和のための戦争展

昨日、アクロス福岡で開催されている「平和のための戦争展」に行ってきました。
http://rkb.jp/news/news/16155/
被爆者たちの平和を求める訴えは胸に迫ります。
武運長久の寄せ書きがされた日の丸や、戦時死亡通知など、当時の実物が展示されています。
驚いたのは、琉球新報が発行した「沖縄戦新聞」。
これは、太平洋戦争の際、言論統制がされていなければ、どんな新聞になっていたかを再現したものです。
この戦争の実相が浮かび上がってきます。
恥ずかしながら、琉球新報のこの素晴らしい取り組みのことを知りませんでした。
平和のための戦争展は、25日(日)まで開催されています。ぜひ足をお運び下さい。
posted by 後藤富和 at 22:48| 平和