2012年06月18日

グリーンカーテン 〜ゴーヤの雌花・パッションフルーツの人工授粉方法〜


6月18日(月)
最高気温:23.5度
最低気温:22.0度
天気:雨/雷雨

6月15日(金)に初めて花を咲かせたパッションフルーツ。
DSC_1045.JPG


やはり
人工授粉が必要だったようで…。
ベランダでの栽培で自然受粉はほぼ難しいそう。


月曜日の今日、あわててベランダに出るも時すでに遅し。
15日に咲いていた花はしぼんでいました。
手前にあった蕾も土日の間に咲いてしまっていたようで
しぼんでいました。

DSC_1060.JPG

もともとパッションフルーツの花は一日花で
開花したその1日しか花を咲かせないとのこと。

これからたくさん蕾がつくので、
次に咲いた花は必ず
人工授粉します。

その人工授粉の方法なのですが

passion-1.jpg
(URL:http://www.bloom-s.co.jp/kanri/passion.htmより引用)

図のように、パッションフルーツには
5本の雄しべと
3本の雌しべがあります。

この雄しべから綿棒などで花粉を取り、
3本の雌しべ全てに花粉をつけます。

同じ花粉でも受粉可能ですが、
違う株の花粉だとよりよい果実がなるそう。

事務所のパッションフルーツは2株あるため、
同じ日に2株ともに花が咲いた時には
やってみようと思います。

他の植物にも変化がありました。
6月8日(金)に雄花をつけて以来、
雄花を咲かせ続けていたゴーヤ。

本日
雌花のつぼみを発見。

DSC_1058.JPG

まだ、花が咲いていないので
受粉はできませんが
近日中には咲くと思いますので
咲き次第、人工授粉を行います。

こちらは今日のグリーンカーテンです。
DSC_1059.JPG


夏が近づくにつれてどんどん変化していくので
目が離せません。

事務局T
posted by 後藤富和 at 11:16| グリーンカーテン2012