2011年07月25日

グリーンカーテン(ゴーヤ初収穫)

2011年7月22日㈮に
ゴーヤを初収穫しました!!

もう少し、もう少し大きくなってから、と待っていたのですが、
タイミングを逃すと、ゴーヤは黄色く変色して、
食べられないことはないけれど風味が落ちてしまうそうです。
土日の間に変色してしまうかと思い、
金曜日に初収穫をしました。

収穫.JPG
全長17cm!
色艶も、お店に並んでいるものと変わらないですよね。

種を買う時に、店員さんに小ぶりのタイプだと聞いていましたが、
想像以上に立派に育ちました。

早速、
ゴーヤチャンプルーに^^
ゴーヤチャンプル.JPG

頑張って育てたゴーヤ。
包丁を入れる時は、
少し勇気が要りましたが、
頑張って育てた分、いつも食べるゴーヤチャンプルーより
おいしく感じました。
ちゃんとゴーヤ特有の苦みもありました。

さて、そのゴーヤなのですが、
ネットには、1つの株から20個ほど
収穫できる、とありました。

しかし、
事務所のプランターのゴーヤには
そんなに実がなっていません。
ネットで調べてみると、衝撃の事実が。

『普通は昆虫が受粉を手伝ってくれるのですが、昆虫の少ない場所や時期などは、人工授粉をしてください。
やり方は簡単。雄花をちょんぎってその中のおしべを雌花の中のめしべに「チョン」とくっつけるだけです。(http://www2u.biglobe.ne.jp/~bird-st/chui/index.html#03より)』

とのこと…。
6階に事務所があるため、虫があまりやって来ません。
そのため、自分たちの手で受粉させる必要があったんですね…。

ちなみにこちらが
おしべ、
おしべ.JPG
チビゴーヤがついている方がめしべです。
めしべ.JPG

急いで受粉作業を行いました。
受粉作業.JPG

今までそのことに気が付かず、
枯れていったチビゴーヤがいくつかあるのが
とても心残りです…。

この作業によって
いくつかゴーヤの実がなることを願うばかりです。

(事務局T)
posted by 後藤富和 at 18:22 | TrackBack(0) | グリーンカーテン2011
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46947829

この記事へのトラックバック