2009年12月07日

MOA美術館

熱海のMOA美術館に行ってきました。
http://www.moaart.or.jp/

熱海駅からバスで山の中腹の美術館入り口へ。
ここからは美術館は見えません。
MOA美術館

入り口を入ると、エスカレーターで美術館に向かいます。
ここのエスカレーターとても素敵で、わくわくしますね。

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館

以前はこの円形ホールで光と音楽を融合した演出があったのですが、今は休止中です。残念。

円形ホールからさらにエスカレーターを登ります。

MOA美術館

するとムア広場にたどり着きます。ヘンリー・ムアの「王と王妃」が展示してあります。
MOA美術館

ここからは相模湾が一望できます。

MOA美術館

さらに階段を上って

MOA美術館

ようやく入り口にたどり着きます。

秀吉の「黄金の茶室」

MOA美術館

茶室の中には豊臣秀頼の書が掛けてありました。

撮影ができないので展示品の写真はありません。

今回、感銘を受けたのは

長次郎「あやめ」
http://www.moaart.or.jp/owned.php?id=349
野々村仁清「藤花文茶壷」
http://www.moaart.or.jp/owned.php?id=1076
聖徳太子立像
http://www.moaart.or.jp/owned.php?id=1036
この聖徳太子(2歳)はうちの二女にそっくりです。
最後の展示室の圧巻は
千住博の「ウォーターフォール」
巨大な滝の絵です。
実は、羽田空港第2ターミナルにも展示(天井から吊る)してあります。

MOA美術館

能楽堂でジョイフルコンサートが開催されており壱太郎の和太鼓を聴きました。大迫力でした。

MOA美術館

和太鼓を聴いた後、美術館内の自然食レストランでランチ。食後は美術館の庭を散策。ここではお抹茶やお汁粉がいただけます。ここには尾形光琳の屋敷が復元されています。

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館


午後から会議なので、エスカレーターで再び下界へ。

MOA美術館

MOA美術館

MOA美術館
posted by 後藤富和 at 00:10 | TrackBack(0) | 趣味
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34052157

この記事へのトラックバック