2014年10月19日

【映画】グォさんの仮装大賞

第11回中国映画を観る会
「グォさんの仮装大賞」
写真.JPG
人生最後の輝きを求めて老人ホームで暮らすじいさんたちがおんぼろバスで大脱走!!
疎遠になった家族、老いへの不安、そして静かに余生を過ごすだけの毎日…。そんなうつうつとした日々を飛び出して、目指すはあの「仮装大賞」!! 医者に止められても家族に反対されても、ワシらは誰にも止められない!!残された時間は限られているけれど、それならば、笑って楽しく悔いなく生きよう。
いくつになっても、やりたいことは必ずできる!!

『胡同(フートン) のひまわり』
チャン・ヤン監督最新作。往年の名優が織りなす人生讃歌。
監督は、日本でもヒットを記録した『こころの湯』『胡同(フートン) のひまわり』などを手がけるチャン・ヤン。そして『孔子』で老子を演じたシュイ・ホァンシャン、『古井戸』の監督で俳優としても知られるウー・ティエンミン、『初恋のきた道』のおばあさん役リー・ビンはじめ、中国映画界の至宝というべきベテラン俳優陣が勢ぞろい。さらに、今注目の若手俳優イエン・ビンイエンやガオ・グーなどが脇を固める。第25回東京国際映画祭ほか、世界10カ国の映画祭で上映され、多くの観客を笑いと涙で包み込んだ珠玉のハートフルムービーがついに上陸!!

笑いと涙であなたをやさしく包み込む珠玉のハートフルストーリー
妻を亡くしたグォさんは、友人であるチョウさんの勧めで残りの人生を老人ホームで過ごすことに。ホームの仲間は皆、本当は家族と一緒に暮らしたいという思いを隠して、日々押し寄せる不安とともに静かに暮らしていた。家族にも見放されたうえに、代わり映えのしないホームでの日々を目の当たりにしたグォさんは、みるみるうちに生きる気力を失っていく。そんな中、チョウさんが人気テレビ番組「仮装大賞」への出場をグォさんたちに提案すると、初めての挑戦にホームの老人たちは活気づく。しかし、彼らの身を案じるホームの職員や家族からは強く反対されてしまう。グォさんたちは一計を案じ、おんぼろバスに乗って老人ホームを抜け出す。憧れの仮装大賞へ向かって期待に胸を躍らせる一行。道中の様々なハプニングを乗り越え、愉快な時間はこのままずっと続くかのように思えた。しかし、チョウさんには誰にも言えない隠し事があったのだった。

◎11月30日(日)@11:00〜 A14:00〜 
 福岡市総合図書館映像ホール・シネラ(福岡市早良区百地浜3-7-1)

◎ 一般前売1200円/当日1400円 シニア1100円/中高生800円
日中友好協会会員特別価格1000円(福岡日中文化センター、大橋法律事務所で会員特別価格チケットを取り扱っています)。
☆ 問い合わせ・お申し込み
nc.fukuoka@gol.com(福岡日中文化センター)
http://www.ohashilo.jp/mail.html(大橋法律事務所)

予告編
http://youtu.be/SnQykUpDz3w

posted by 後藤富和 at 11:48| 平和