2014年07月28日

【日中文化講座】緊迫する日中関係をどう打開するか

日中文化講座
「緊迫する日中関係をどう打開するか〜中国の状況と国際関係から読み解く〜」

日時 8月22日(金)18:30
場所 ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
博多リバレインオフィス10階
会費 700円
講師 末浪靖司(日本ジャーナリスト会議会員)
主催 日中友好協会福岡県連合会、福岡日中文化センター

・中国はなぜ艦船を尖閣海域に侵入させ、防空識別圏を設けるのか
・発展する中国の光と影をどうみるか
・中国の大国化は集団的自衛権行使の理由になるか
・一衣帯水の中国とどう向き合うか

皆様ご参加ください。事前申込は不要です。
http://homepage2.nifty.com/ncfukuoka/news/20140710_455.html
posted by 後藤富和 at 18:27| 平和