2014年11月07日

【日弁連】集団的自衛権は外国のために戦争すること

「集団的自衛権」は、ほんとうは外国のために戦争することです。
日本弁護士連合会(日弁連)は、集団的自衛権に反対しています。
日弁連のリーフレットがダウンロードできます。ご活用ください。
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/activity/data/constitution/self_defence_qa.pdf
もっと詳しく知りたい方はこちら。
http://www.nichibenren.or.jp/activity/human/constitution_issue/matter.html#self_defence
posted by 後藤富和 at 14:36| 平和

【terra cafe】セクシャルマイノリティの権利

毎週火曜日に市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」。
11月11日のterra cafeでは、FRENS(Fukuoka Rainbow Educational NetworkS)代表・石崎杏理さんを講師にお招きして、「セクシャルマイノリティの権利」についての学習会を行います。
石崎さんはこれまで、多様な性が尊重される社会を目指して、街頭アクションや講演会、当事者やその家族の居場所作りなどに取り組んでこられました。
統計によると、自分の身体や性別に何らかの違和を覚える人は、人口の3〜5%、大体20人に1人程度だとされています。
学校のクラスに例えれば、1人もしくは2人くらいはセクシャルマイノリティだということになります。
しかし、私たちの社会は、多くの場面で「男」「女」といったくくりでわけられてはいないでしょうか?
男性は「男らしく」、女性は「女らしく」ふるまうことが、よしとされる社会でもあります。
しかし、「らしさ」ってなんでしょう?
セクシャルティの在りようは、「赤」「青」のように単純に分類できるものではなく、虹の色のように多彩であり、人によって様々です。
「らしさ」に縛られることなく、自分と違うセクシャリティを持つ他者を尊重し、私たち一人一人が自由に生きる為には?
石崎さんにお話をうかがいたいと思います。
お楽しみに!

日時 11月11日(火)19時-21時
場所 光円寺門徒会館(福岡市中央区天神3-15-12)
参加無料
※なお急遽会場変更になることもございます。変更の場合は下記サイトでご案内いたします。
http://blog.ohashilo.jp
※学習会終了後希望者で交流会を行います(交流会参加費2000円。学生1000円、留学生500円)
今後の予定
http://www.ohashilo.jp/pdf/TerraCafeKENPOU.pdf--
posted by 後藤富和 at 12:08| 人権

よみがえれ!有明海・国会通信193,194号

本日、国会議員と農水省職員に配布した「よみがえれ!有明海・国会通信」193、194号はこちらで見ることができます。
http://www.ohashilo.jp/active/ariake.html
IMG_8492.JPG

IMG_8493.JPG

IMG_8495.JPG

IMG_8494.JPG

193号「制裁金を支払い続けることは許されない!」
・タイラギ3年連続で休漁
・西川農水大臣との意見交換 開門を求める切実な訴え
・税金から制裁金を支払い続けること許されない!
194号「生物多様性条約会議でも諫早問題視」
・確定判決履行しない
・日韓国際環境賞受賞
・早期開門へ協力を 長崎で署名活動始まる
posted by 後藤富和 at 12:05| 有明海